小樽市稲穂の子ども食堂+認知症カフェ。

共生カフェとしての暖(はる)カフェ。

子どもたちの夏休みも終わって、少しさみしい今週は、大人メニュー。

仁木産トマトを使った、夏野菜とベーコンのトマトソーススパゲッティ。


a0316554_21364625.jpg

大人480円、子ども(高校生まで)100円。

ボランティアで手伝ってくださる方。

食材を届けてくださる方。

みなさんのお力により、私も救われる日々。

明日は、8月最後の営業日。

お待ちしています。

                            (ゆたに)



さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ








[PR]
# by otaru-haru | 2017-08-30 21:46 | 子ども食堂 | Comments(0)

新色マグネット。

子ども食堂を支援していただくための雑貨シリーズ。

1個100円のマグネット。

新色をご用意しました。


a0316554_20415255.jpg

青と紫が新鮮。

と言いますか、青と紫の端布が登場したということです。

値段の割には、かなりの手間がかかっています(・・;)

9月の子ども食堂は、計5回。

2日(土曜日)、6日、13日、20日、27日(水曜日)です。

10月からは、もう少し頑張れると、思います!!

少しずつ…

                           (ゆたに)


さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ








[PR]
# by otaru-haru | 2017-08-29 21:41 | さをり織り | Comments(0)

端糸で織る紐。

はるの手しごと。

今回は、いろいろ、色々。


a0316554_20160340.jpg

カゴに残った、宝の山。

もったいない、を素敵なカタチに。


                             (ゆたに)



さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ





[PR]
# by otaru-haru | 2017-08-28 21:03 | さをり織り | Comments(0)

やわらかピンクを織る。

少し涼しいかな…という季節に。

やわらかなストールを。


a0316554_20162226.jpg

経糸も、緯糸も、パステルカラーで。

やわらかに。

「かわいい」から、つながる福祉。

                           (ゆたに)





さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ






[PR]
# by otaru-haru | 2017-08-27 20:24 | さをり織り | Comments(0)

麻の手織り紐。

朝晩は、冷たい風が吹くようになりましたね…

過ぎ行く夏は惜しいけれど、手織りが恋しい季節♡

久しぶりに、紐を織ってみました。


a0316554_12441752.jpg

麻とウールのミックスで。

いつもは、色々な端糸を織るけれど、今回は2本取りで、飽きずに最後まで。


a0316554_12445789.jpg

なかなか渋いです。

次は、かわいいピンクで♡


                           (ゆたに)



さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ





[PR]
# by otaru-haru | 2017-08-26 20:42 | さをり織り | Comments(0)

さをり織りが持つ自由さや寛容さと、福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を知っていただけたら…

by otaru-haru