ランチョンマット用の経糸。

デイサービスセンターはる小樽稲穂にて。
91歳の織り姫は、次のお仕事へ(笑)。
息子さんから頼まれたランチョンマット。
a0316554_08415744.jpg
こげ茶のテーブルと聞いて、ご用意した経糸。
織り姫は気に入ったご様子。

4枚だよね~と。
でも、私は確か長いのを2枚と、うかがったような…(・・;)

まっ、いいか(笑)
という、いつもの決着で、織りはスタートしております。
息子さんへ。
ごめんなさいね~(笑)

                            (ゆたに)







もしよろしければ、1ポチお願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



[PR]
Commented at 2016-06-06 14:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by otaru-haru at 2016-06-07 10:16
> 息子さん
Commented at 2016-06-07 10:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by otaru-haru | 2016-06-04 08:47 | さをり | Comments(3)

さをり織りが持つ自由さや寛容さと、福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を知っていただけたら…

by otaru-haru