紬屋教室展へ。

こんにちは、はる小樽稲穂です!

今回はさをり織りをされている利用者さんと、札幌大通り付近で開催されている教室展に行ってきました。
a0316554_18055072.jpg
利用者さん4名で出掛け、札幌の中心街に到着。教室展の会場に向かうとたくさんのお客さんや生徒さんがいらっしゃいました。
「きれいだね~」「この生地素敵ね!」と皆さん興味津々で手に取って楽しまれていました。

a0316554_18041274.jpg


また、はる全体で作製したさをり織りの折り鶴も飾って頂き、来店されたほかのお客さんもご覧になられていました。

a0316554_07531319.jpg


a0316554_08054117.jpg



先生ともご挨拶させて頂き、皆さん展示されていた作品を眺めながら、これからどんなものを織ろうかと楽しみしていらっしゃいました!
a0316554_08084681.jpg



a0316554_07565827.jpg



a0316554_07573184.jpg



a0316554_08013030.jpg




a0316554_08020402.jpg


ちなみにこの方がブログでお馴染みの『 91歳 織り姫 』です!いろんな作品をじっくりとご覧になられて、
作製意欲にまた火が着いた模様です!!先生も「いろんな織りにチャレンジしましょう!」と背中を押して下さいました(^^)

a0316554_08025172.jpg




a0316554_08105062.jpg



さをり織りを通して新しい繋がりがたくさん感じられた教室展見学ツアーでした!!

(mori)









さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






















[PR]
by otaru-haru | 2016-11-04 08:20 | さをり | Comments(0)

さをり織りが持つ自由さや寛容さと、福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を知っていただけたら…

by otaru-haru