レジンのプレゼント。

「つながる」のは、さをり織りだけではなく、レジンでも。

デイサービスセンターはる小樽稲穂の手しごとクラブにて。

週2回コースで、レジンに取り組んでいるHさんとMさん。

比較的レジン歴の浅いHさんは、お孫さんへ。

社会人となって、なかなか顔を見せてくれないお孫さんを呼び寄せるためのギター(笑)

a0316554_10213897.jpg

男性なので、シンプルに…ということで、英字のみ。

でも、全体がゴールドで光ってます☆ミ

レジン歴が長いMさんは、大好きなネコ。

a0316554_10215690.jpg

花の配置が絶妙ですね。

「娘にとられた~」と、うれしそうに、おっしゃっていました。

私もほしい!と思うくらいカワイイ仕上がりでした♡

人に喜ばれる、とか、誰かのために、というのは、生きる希望。

そんな、「生きる」を応援するのが、私たちの使命。

                          (ゆたに)





さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






[PR]
by otaru-haru | 2016-12-11 10:35 | さをり織り | Comments(0)

さをり織りが持つ自由さや寛容さと、福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を知っていただけたら…

by otaru-haru