今日の経糸。

久しぶりに糸を見ました(笑)

最近は、ビーズやら、エコクラフトやら、子ども食堂やら…

そして、パソコンと書類…

頭の中が…

そんな時、癒してくれるのは糸。

小樽の手織り工房はる。

今日の経糸。


a0316554_16255572.jpg

91歳織り姫は、何を織るのでしょうか。


a0316554_16262450.jpg

こちらは、幅広を織りたくなったMさん用。

どちらも、sakiの経糸ですが、いいですね。

自分とは違う個性。

久しぶりに糸を見て癒される。

私の名前には「織」という漢字が使われています。

「糸」だし、それも「織」だし(笑)。

こんなところで、久しぶりに親に感謝。

つながる「さをり」。

すっかり、助けられています。

                                          (ゆたに)




さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ











[PR]
by otaru-haru | 2017-06-12 16:54 | さをり | Comments(0)

さをり織りが持つ自由さや寛容さと、福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を知っていただけたら…

by otaru-haru