初心に帰る。

小樽市稲穂の手織り工房はる。

織り体験の方が増えている中、

初心に帰って、私もランチョンマットサイズを織ってみました。


a0316554_08503728.jpg

なんだか、新鮮!!

余った経糸で、ミニサイズも。

この中で、「差を織る」ことをお伝えすることのむずかしさ…

まして、「自由に織る」ことを楽しんでもらうのは、もっと難しい(・・;)


長男の中学卒業にあたり、昨日、謝恩会で久しぶりにあったママ友からのお話。

何年か前に、屋外イベントで、私たちの織り体験をしたお子さんが、

サンタさんに「織り機」をお願いしたために、

サンタさんは、札幌で探し回ったらしく、やっと見つけた「卓上織り機」が、

プレゼントされたそうです。

よかった、よかった☆ミ


「体験」の意義を忘れないように…

私たちにも、すてきなプレゼントをいただいた気持ち♡

ありがとう。

                            (ゆたに)



さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






[PR]
by otaru-haru | 2017-03-12 10:10 | さをり | Comments(0)

さをり織りが持つ自由さや寛容さと、福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を知っていただけたら…

by otaru-haru