子ども食堂を支えるビーズ。

8月にオープンを予定している暖カフェ(子ども食堂+認知症カフェ=共生カフェ)。

低額のランチやおやつを提供したり、勉強したり、世代間交流を図ったり…

もちろん、福祉の入り口機能も果たします。

運営は、様々なご寄附を募って…

ばかりではなく、自分たちでも販売収入を得て、カフェの運営を支えていく予定。

先日、わくわくセットを販売開始いたしましたが、そのビーズアクセサリーの新バージョンを、次男と作ってみました。


a0316554_09112760.jpg

計算高い私(笑)は左側のピンク系とブルー系。

子どもの清い心で作った赤系。

世界にひとつだけ感では負けたかな(・・;)

さあ、どちらが先に売れるでしょうか(笑)

子ども食堂を支えるビーズ。

わくわくセットのお問い合わせは、このブログの非公開コメントへお願いいたします。

内容を大人用に変更することもできます。

                          (ゆたに)


さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ





                        

[PR]
by otaru-haru | 2017-07-09 09:28 | 子ども食堂 | Comments(0)

さをり織りが持つ自由さや寛容さと、福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を知っていただけたら…

by otaru-haru