母を手伝う。

春休みの一コマ。

a0316554_08415549.jpg

デイサービスセンターはる小樽稲穂を手伝いに来た我が次男。

お茶を出したり、脳トレやレジン制作の手伝いをしたり、オセロをしたり…

小さなスタッフは、よく働きました!!

利用者さんたちにも、とても喜んでいただき、いつもとは違う雰囲気に♪

笑顔、笑顔の3日間。

でも、一番の成果は、子どもの自信。

たくさん褒めていただき、元気、元気。

母を手伝いたいボクは、デイサービスで使うコースターを必死に織る。


a0316554_08422800.jpg

気合の6枚(笑)

学校が始まっても、

「今日はお兄ちゃん、来ないのかい?」

「コースター、上手だね~」

「おこづかいあげたいね~」(笑)

利用者さんたちの笑顔が続いています。

これもまた、ひとつの「認知症カフェ」のあり方、ですね。

                                      (ゆたに)




さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村









[PR]
by otaru-haru | 2017-04-08 08:53 | さをり織り | Comments(0)

さをり織りが持つ自由さや寛容さと、福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を知っていただけたら…

by otaru-haru