小樽市稲穂の子ども食堂+認知症カフェ。

共生カフェとしての暖(はる)カフェ。

子どもたちの夏休みも終わって、少しさみしい今週は、大人メニュー。

仁木産トマトを使った、夏野菜とベーコンのトマトソーススパゲッティ。


a0316554_21364625.jpg

大人480円、子ども(高校生まで)100円。

ボランティアで手伝ってくださる方。

食材を届けてくださる方。

みなさんのお力により、私も救われる日々。

明日は、8月最後の営業日。

お待ちしています。

                            (ゆたに)



さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ








[PR]
by otaru-haru | 2017-08-30 21:46 | 子ども食堂 | Comments(0)

子どもの手しごと。

子ども食堂のこれから。

子どもの手しごと。


a0316554_22193210.jpg

ひとりじゃない。

男子が好きな恐竜のレジン。


a0316554_22210418.jpg

a0316554_22181607.jpg

男子も、女子も、誰でもみんな。

きらきらの手しごと。

きらきらの子ども食堂。

みんなのあこがれの場所に。

                         (ゆたに)



さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ







[PR]
by otaru-haru | 2017-08-19 21:41 | 子ども食堂 | Comments(0)

ひとりじゃない。

ひとりでも大丈夫。

でも、ひとりじゃないってうれしいね。


a0316554_22170074.jpg

夏休みの昼ごはん。

小学5年生のふたりは、共働き世帯のかぎっ子。

ひとりでも大丈夫。

でも、大丈夫、には「がまん」が入っている。

大丈夫、と、そうしたい、は違う、

子ども食堂のひとつのカタチ。

そして、通勤途中に思いついたメニュー♪


a0316554_22174668.jpg

メロンクリームソーダ と イチゴクリームソーダ ♡

きれいでしょ。

でもね、味もよいのですよ(笑)

大人も子どもも、大喜び。

きらきらのあるカフェに。

                          (ゆたに)



さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ





[PR]
by otaru-haru | 2017-08-18 22:41 | 子ども食堂 | Comments(0)

今日の暖カフェは、大盛況!

私たちは、大混乱!(笑)

今日は、いったい何があったのでしょうか。

電話での問い合わせも10件以上!!

来週のメニューは何か?と。

すみません。

決まっていません。

今日を頑張るのが精いっぱいで(・・;)

明日は餃子、明後日は煮込みハンバーグ。

ここまでは決めました…珍しく。

善意の野菜を無駄にしないように、メニューを考えたいと思っています。

今日は、フライドチキンがメインでしたが、12時くらいには、すでにオーダーストップとさせていただきました。

揚げ立てををお出ししようと、素人が頑張ったので20食が限界でした…

途中、急きょ、小麦アレルギーのお子さんへの別メニューも挟んで、

私たちは、余裕のない顔になっていたかもしれません。

それでも、共生カフェらしい1日でもありました。

老若男女。

リピーターも増え、ベビーカーを押したママたちも、ゆっくりランチ。

一人暮らしの方とは、カウンター越しに楽しくおしゃべり。

また来ます!!という、うれしい声もたくさんいただきました。

しかし、夏休みが終わると、営業日数が減るので、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

9月の予定は、決まり次第お知らせいたします。

さて、今日のランチは、写真なんてあるわけもなく(笑)

昨日も完売したミートソーススパゲッティの写真を。

a0316554_22092850.jpg

こちらは、基本、tikutiku主任のミートソースとサラダですが、

仕上げをしてくれた方のプロの技が光ってます。

織り姫の息子さんがボランティア参加してくださっています。

なすの焼き方、最高!でした。

技は盗みました!(笑)

今日は、疲れ果てて、仕込みも途中で終了。

明日の朝、頑張りますね。

それでは、夏休み営業も、あと2日。

8月は、さらに3日間の営業を予定しています。

よろしくお願いいたします。

                         (ゆたに)



さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ








[PR]
by otaru-haru | 2017-08-16 21:36 | 子ども食堂 | Comments(0)

暖カフェ(子ども食堂+認知症カフェ=共生カフェ)の運営にあたって。

子どもたちには、低額でランチやおやつを提供するため、大人の皆さんには、

様々なご協力とご支援をお願いしているところです。

カフェを利用して、お金を使っていただくのもよし(笑)

雑貨などを買っていただくのも、なお嬉し♪

おかげさまで、売れ行き好調のわくわくセット。

在庫が底をつき、あわてて3個作りました~


a0316554_21011616.jpg

今回は、くるみボタンの代わりにマグネットを入れて。

駄菓子以外は、すべて手づくりなので、雑貨もその時々で変わります。

ブレスレットは、もう少し小さい子用がほしい!というご要望もいただいております。

どうすれば、お応えできるのか…考え中です。

お楽しみに、お待ちくださいませ。


                           (ゆたに)



さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ








[PR]
by otaru-haru | 2017-08-14 21:14 | 子ども食堂 | Comments(0)

メニューに悩む。

今の気持ちのまんま(笑)。

メニューに悩んでいます。

子どもと高齢者の嗜好の違い。

食べる量も、それぞれ。

多くて残すのは、カフェの主旨ともずれるし…

高齢のお客様が続くと、少なく、少なくという方が多く、

その流れでいくと、足りない方もいたり…

とにかく、余裕がないと、細やかな対応ができなくて(-_-;)

先週、手作り餃子のあとは、こんな感じ。

a0316554_08093878.jpg

鶏そぼろ丼。

年齢層を選ばないかなーと思ったのですが、

お客様自体が少なくて、気持ちが萎えてしまい、

そのあと、メニューに悩みっぱなしです。

みんなで楽しめる!

気をとりなおして、頑張ります‼

(ゆたに)

さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ




[PR]
by otaru-haru | 2017-08-12 18:35 | 子ども食堂 | Comments(0)

暖カフェの人気おやつ。

暖カフェの人気おやつメニュー。

と言っても、4日しか営業していませんが…笑

出した途端に、子どもにも、大人にも大好評♪


a0316554_21371377.jpg

焼き立てのアメリカンワッフル&アイスクリーム&チョコソース。

イチゴ味でもおいしいでしょうね♡

温かいワッフルに、冷たいアイス。

大人200円、子ども50円。

人手があれば、何でもいけそうですが…

たい焼きのファンもできて、うれしい限り♪

仕組み作りを、こつこつと。

                         (ゆたに)



さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ






[PR]
by otaru-haru | 2017-08-11 10:16 | 子ども食堂 | Comments(0)

母の味。

本日、暖カフェ2日目。

今日のメニューは、私の母の味。

a0316554_20591487.jpg

手づくり餃子。

なんと、本場、台湾の4人家族が、それぞれ完食してくださいました♪

小学生くらいの子どもたちも。

謝謝。

母から私へ。

私から、息子たちへ…引き継いでくれるかな?(笑)

ちなみに、写真右上の小付は、ピーマンとなすのオイスター炒め。

a0316554_20585620.jpg

いただいた野菜を使って。

明日は、この大根を使って、豚汁を作ります。

私のレパートリーの少なさが、ばれてきますね。

ズッキーニは、オリーブオイルと黒こしょう…

いやいや、ビールのつまみしか浮かばない(笑)

明日のメインは、鶏そぼろ丼。

これなら、子どもでも、高齢者でも。

と、思っています。

しかし、人手不足で、おやつに時間をかけられないのが、かなりストレス。

まあ、少しずつ、頑張りましょう♪

                             (ゆたに)



さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ





[PR]
by otaru-haru | 2017-08-08 21:21 | 子ども食堂 | Comments(0)

お祝い。

本日、無事に暖カフェオープンいたしました。

a0316554_18413092.jpg

デイサービス小樽稲穂の管理者・森の掛け声で…

a0316554_18414877.jpg

ピニャータ割り♪

a0316554_18423030.jpg

最後は、無残な姿に…笑

でも、気分は、お祝いムード。

おめでとう!!

の声が続きます。

そして、たくさんのお花もいただきました。


a0316554_18161740.jpg

サンモール一番街様より。


a0316554_18153827.jpg

新海金物店様より。


a0316554_18163018.jpg

パルテクノ様より。


a0316554_18411527.jpg

そして、ウイステリア小樽稲穂様より。


大変込み合って、お礼を申し上げることもできずに失礼いたしました。

この場をお借りして、お礼申し上げます。

カフェ内は…

汗だくで、キッチンの中にいた私は、ほとんど写真が撮れませんでした…


a0316554_18430611.jpg

メニューと認知症ガイドブックが並ぶテーブル。

今日のランチメニューは、カレーライス。

おやつは、紅茶シフォンとココアシフォン。

写真はありません!!(笑)

写真のキロクを撮っていこう!と、思っていたのですが…

年齢層が広いので、すべての方のニーズに合わせるのは難しいですね(・・;)

今日が終わったら、来週のことは考えよう!と。

そんな感じの私と管理者・森ですから…

みなさん、大変だとは思いますが、よろしくお願いいたします。

                            (ゆたに)




さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ









[PR]
by otaru-haru | 2017-08-05 19:01 | 子ども食堂 | Comments(0)

いよいよ明日オープン。

子ども食堂+認知症カフェ=共生カフェ

疲れた(・・;)

カフェの素人が、たくさんの人たちに助けられながら…

しかし、子どもは元気♪


a0316554_19374700.jpg

掃除して、通りかかった人たちにチラシを配って、走り回って…

現在ゲーム中(笑)

私は、晩御飯の準備中…

明日は、いよいよオープン。

明日の北海道新聞朝刊(後志版)に掲載していただけるとのこと。

さあ、明日に向けて。

早く寝ましょう(笑)。


                       (ゆたに)



さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ







[PR]
by otaru-haru | 2017-08-04 19:50 | 子ども食堂 | Comments(2)

さをり織りが持つ自由さや寛容さと、福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を知っていただけたら…

by otaru-haru