もうすぐ ひな祭り♪♪

はるの手しごと。
ミニサイズのがま口。
本格的に登場しました。
記念すべきNo.25のミニミニがま口です。
a0316554_8544175.jpg

内布もかわいらしく・・・
a0316554_9129100.jpg


そして、同じ布で作ったお姉さんたち。
No.26,27です。
チェックのがま口。
これまでの布とは、タイプが違うので、仕上がりも個性的です。
a0316554_915781.jpg

3姉妹そろって・・・
a0316554_92316.jpg

もうすぐ、ひな祭り♪♪
                                           (ゆたに)
[PR]
by otaru-haru | 2014-02-28 09:04 | さをり織り | Comments(0)

春の陽ざし

小樽は暖かい陽ざしに包まれています。
そんな中、昨日5姉妹が誕生。No.16,17,18,19,20のがま口たち。
a0316554_14141135.jpg

そして、本日はパール4姉妹が誕生。No.21,22,23,24のがま口たち。
a0316554_1415427.jpg

「もう雪はいらないね~」
「このままでは終わらないっしょ!」
あちらこちらで聞こえる会話です。
                                             (ゆたに)
[PR]
by otaru-haru | 2014-02-25 14:23 | さをり織り | Comments(0)

サクラ色の雑貨たち

はるの手しごと。
好評のがま口。
制作は続きます。
仕上げを待つサクラ色のこどもたち。
a0316554_12463843.jpg

No.12,13,14,15が仕上がりました。
手離したくないかわいらしさです。
a0316554_12485127.jpg

4姉妹がそろうと・・・
a0316554_12491239.jpg


今回は、ミニサイズも試作品として・・・
中の袋も手を抜きません!
まずは、色合わせと裁断。
a0316554_12512968.jpg
a0316554_12515015.jpg

a0316554_12523598.jpg

a0316554_12524999.jpg

こんな仕上がりです。
a0316554_12531367.jpg


そして、手芸男子たなか君の作品。
a0316554_1255574.jpg
a0316554_12553578.jpg

サクラ色のキーケース。
細部まで、繊細なこだわりが見られます。
                                           (ゆたに)
[PR]
by otaru-haru | 2014-02-24 12:59 | さをり織り | Comments(0)

まだまだ「春」の便りは期待できそうもない真っ白な赤岩の山。
先日、そんな「冬」をイメージしてさをり機に張った縦糸。。。

糸の特性や種類、縦糸の張り方も様々でなかなか利用者様も上手に織れず
穴だらけになってしまった!!

そんなもったいない作品を眺めて「ん?これもなかなかいいじゃん」と思って作ってみた
「壁掛け」

a0316554_23231452.jpg


a0316554_23245284.jpg


そしてもう一品♪

そんな「壁掛け」に合わせて作ってみた
「さをり時計」

a0316554_23265448.jpg


a0316554_23273676.jpg

時計の背面は「壁掛け」の余ったさをり布。
文字盤は「さをりボタン」で「さをりづくし」です。

「さをり」が時を刻みます♪

                                            (小樽 たなか)
[PR]
by otaru-haru | 2014-02-22 23:33 | さをり織り | Comments(0)

カワイイ!が好き。

デイサービスの利用者さんたちは、80代の方が多いように思います。
たまに70代の方がいると、「若いわね~!」という感嘆の声が響きます。
もちろん、100歳の方もいます。
でも(?)女性陣の多くは、『カワイイ!』 が好きなようです。
連日のがま口ブームも、『カワイイ!』 という声が、『女子!』 という感じです。
さてさて、がま口No.11は、『カワイイ!』 と言ってもらえるでしょうか?
a0316554_961297.jpg

ピンクがメイン。
a0316554_963036.jpg

こちら側は、オレンジと黄緑が混ざった感じの色合いです。

自分たちが出会う“さをり布”は、世界でたった一つしか存在しないもの。
このがま口も、同じものは、もう絶対に作れません。
なんだか、人間みたいですね。
                                          (ゆたに)
[PR]
by otaru-haru | 2014-02-21 09:17 | さをり織り | Comments(0)


書道クラブも担当している私ですが、、、


a0316554_8525625.jpg


a0316554_854839.jpg


毎回クラブ内で書いた作品のお気に入りの物を

お預かりし、掲示板に掲示して

書道クラブに参加していない方にも楽しんで頂いています。




作品が、たくさんになると、書いたご本人にお返ししているのですが、

今回は書道作品にもさをりで彩りを


a0316554_8555864.jpg



と、今のコースター用の縦糸で、作品を閉じる紐を作ってみました。



作品に閉じると、

a0316554_8574657.jpg



a0316554_8582946.jpg



a0316554_8585522.jpg



こんな感じになりました。

喜んで頂けるでしょうか?

お渡しするのが楽しみです。



はっさむ はるも

どんどん、さをりで彩られていきます。

さをりの暖かい雰囲気に包まれながら

春の来るのが待ち遠しい  今日この頃です。


                                 (はっさむ はる あさの)
[PR]
by otaru-haru | 2014-02-21 09:02 | さをり織り | Comments(0)

クラブ!!


『さをりクラブ』の活動は
 
続いています。



今日のコースターはこれ!!

a0316554_13394258.jpg


a0316554_13402921.jpg


とっても明るい色で、ご本人も大満足

縦糸とのグラデーションがとっても綺麗です!!

出来上がりに近づくにつれ「楽しいね。」


「そうですよね-楽しいですよねー。」

と二人で笑顔、近くを歩いていた人も「あら、綺麗ね。」と笑顔。


a0316554_1343205.jpg




小さな小さなコースターですが、

利用者さんの、職員の、笑顔がさをりで繋がっていきます。




                            (はっさむ はる  あさの)
[PR]
by otaru-haru | 2014-02-20 13:46 | さをり織り | Comments(0)

サクラ色のがま口

はるの手しごと。
No.10のがま口は、サクラ色。
a0316554_1146627.jpg
a0316554_11463975.jpg

口金はパールピンク。
a0316554_11482465.jpg

内側は、ネイビー地に白のドット。
手離すのが惜しいくらい、カワイイ仕上がりです。
                                          (ゆたに)
[PR]
by otaru-haru | 2014-02-20 11:52 | さをり織り | Comments(0)

はるの手しごと。
今回は、『春色チュニック』です。
a0316554_8482453.jpg

all綿糸です。
布地をアップにすると・・・
a0316554_8495635.jpg

a0316554_8501966.jpg

規則正しい織りが苦手ではありましたが、かわいいグレンチェックを目指してみました。

そして・・・『がま口がいっぱい!』
これまでのがま口に続く、No.3~No.9を作ってみました。
合わせて9姉妹!!
a0316554_8551583.jpg

裏地もかわいらしくしてみました。
a0316554_9255710.jpg

ちなみに、これらの作品は、デイサービスの利用者さんやスタッフが、みんなで織った布たちで作っています。
a0316554_9265981.jpg

a0316554_9272130.jpg
a0316554_9273967.jpg

どれも、かわいらしい布たちです。
自分たちは、どんな作品にしてもらえるのかな?
みんなで織った布たちは、輝いています。
                                            (ゆたに)
[PR]
by otaru-haru | 2014-02-18 09:30 | さをり織り | Comments(0)


外は吹雪いているなか

本日も33名の利用者さんがデイサービスに来て下さいました。

職員 福島さんの作品作りは続いていますが・・・


はっさむ はる デイサービスでの

『さをりクラブ』第1回目が行われました。


今回の縦糸はこれです。


a0316554_1740358.jpg


待ち遠しい 【春】をイメージして縦糸を選んでみました。


「可愛い色だね。」と評判は上々です。



そんな縦糸をじっくり見て頂いてから、糸を選んで頂きました。


「青がいい・・・」  「ピンクもいいわね・・・」  「明るい色が良いわね。」


お好きな色が決まったら、コースター作りスタートです。



「こんなの初めてやったわ。」

「難しいのね。」

「目が悪くて見えないわ。」

「やっぱり、私には無理だわ・・・」



と、初めての経験に戸惑った発言もありましたが、

昔、足踏みミシンを踏んでいた経験があるとの事で、足の動きはとってもスムーズ

また、両手も「交互にやるんでしょ。」といつのまにか、ご自分で織る姿が・・・


a0316554_1748089.jpg



出来上がりを観て

「やっぱり初めてだし、隙間が空いていて、下手くそね。」

でも表情はなんだか嬉しそう  いつものコーヒーも美味しそうに見えますね。


作品はお手紙を添えて、持ち帰って頂きました。



次回 木曜日  どんなコースターが出来上がるでしょうか




                                           (はっさむ あさの)
[PR]
by otaru-haru | 2014-02-17 17:54 | さをり織り | Comments(0)

さをり織りが持つ自由さや寛容さと、福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を知っていただけたら…

by otaru-haru