タグ:さをり織り ( 61 ) タグの人気記事

子どもが織る。

連日の暖カフェ。

常連の子どもたちも、ちらほら。

そんな中、本州から観光でいらしたご一家。

次女さんが、織り体験。


a0316554_21342090.jpg

最初は、緯糸を何色か選んだのですが…

最初の糸が気に入ったようで。


a0316554_21343491.jpg

細い糸を丁寧に。

そして筬のチカラ加減を変えながら、模様のように織りました。

手しごとが好きなお子さんと、お見受けいたしました。

チカラ加減もやさしい織り。

今の感性を織った、記念となりますね。

よい旅となりましたでしょうか…

                         (ゆたに)




さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ






[PR]
by otaru-haru | 2017-08-17 21:41 | さをり織り | Comments(0)

織りやすい。

デイサービスセンターはる小樽稲穂。

さをり織りに、初めてチャレンジする方も多く…

そんな中で、体の障がいによっては、シャトルを持ちかえたり、

シャトルを持ったまま、筬を操作することが難しい方もいらっしゃいます。

でも、大丈夫!

さをり織りはすごいんです。


a0316554_22090082.jpg

わかりますか?

シャトルを置く場所が…ありますね。

これ、私たちにも便利かも♪

バリアフリー社会は、みんなにやさしい社会。

みんなが住みやすい社会。

そんな社会福祉の基本を思い出す。


a0316554_22091394.jpg

もちろん、かわいい経糸で。

かわいい、から広がる心のバリアフリー。

                         (ゆたに)




さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ





[PR]
by otaru-haru | 2017-08-15 22:18 | さをり織り | Comments(0)

暖カフェ(子ども食堂+認知症カフェ=共生カフェ)の運営にあたって。

子どもたちには、低額でランチやおやつを提供するため、大人の皆さんには、

様々なご協力とご支援をお願いしているところです。

カフェを利用して、お金を使っていただくのもよし(笑)

雑貨などを買っていただくのも、なお嬉し♪

おかげさまで、売れ行き好調のわくわくセット。

在庫が底をつき、あわてて3個作りました~


a0316554_21011616.jpg

今回は、くるみボタンの代わりにマグネットを入れて。

駄菓子以外は、すべて手づくりなので、雑貨もその時々で変わります。

ブレスレットは、もう少し小さい子用がほしい!というご要望もいただいております。

どうすれば、お応えできるのか…考え中です。

お楽しみに、お待ちくださいませ。


                           (ゆたに)



さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ








[PR]
by otaru-haru | 2017-08-14 21:14 | 子ども食堂 | Comments(0)

手織りの数珠入れ。

高齢者の手しごと。

最近の更新が夜型になってきてしまってますね(・・;)

できるだけ、朝型に戻したい私です。

ところで、最近は暖カフェの話題ばかりでしたが…

久しぶりに、さをり織りの話題をひとつ。

デイサービスセンターはる小樽稲穂に通っているMさん。

たくさんのストールを織っていましたが、元々裁縫ができる方なので…

娘さんに頼まれた数珠入れを、ミシンでカタカタ♪

a0316554_21551393.jpg

ご自分で織った布。

柄もステキ。

お仕立てもステキ。

さて、いつものごとく、娘さんの分だけで終わるわけもなく…

織るところから、始まります。


                        (ゆたに)



さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ








[PR]
by otaru-haru | 2017-08-13 22:02 | さをり織り | Comments(0)

男子ふたり。

共働き家庭の男子ふたり。

今日の子ども食堂にて。


a0316554_21365735.jpg

我が次男が、とっても大切な友だちに、織りを伝えています。

子どもは、すぐに覚えます。

そして、好きに織ります。

こんな様子に、癒される。

疲れてますね、私(笑)。

働く母と子どもの時間は、一瞬一瞬が、たからもの。

いつも時間がなくて、いつもせわしなくて、ごめんね。

イライラして、やさしくできないこともあるけれど、

お互いに大好きなはず。

そんな思いになれる場所に、なれたらいいな。

                           (ゆたに)


さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ












[PR]
by otaru-haru | 2017-08-10 21:55 | さをり織り | Comments(0)

経糸と緯糸。

小樽の手織り工房はる。

私は、カフェ、カフェと忙しくしておりましたが…

そんな中でも創り出す。

創ることが停滞すると、何もかもが停滞するような気がして…

こんな中でも、織っています。


a0316554_09234811.jpg

作品用に、ピンクを封印して。

でも、自分らしく。

こんな時だからこそ、織る。

平常心で。

                                             (ゆたに)    



さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ




 

[PR]
by otaru-haru | 2017-08-07 14:34 | さをり織り | Comments(0)

子どもの織り。

昨日オープンした暖カフェ(子ども食堂+認知症カフェ=共生カフェ)。

もちろん、子どもの歓声と、感性がきらきら☆ミ。


a0316554_13535112.jpg

なかなかこだわりの緯糸選びで、アートな織りに♪



a0316554_13533194.jpg

こちらは、少し華やかなきらきらとフサフサで。

みんなちがって、みんないい。

そして、稲穂に新しくオープンした「だがし屋はる」さん。


a0316554_13524520.jpg

なかなかの品揃えです。

a0316554_13531853.jpg

子どもたちの、わくわくはとまりません。

明後日からの通常営業では、カフェの店舗内に収まっていますが、品揃えはそのまま♪

明後日以降は。徐々に高齢者の社会参加も♪

                         (ゆたに)


さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ





[PR]
by otaru-haru | 2017-08-06 14:23 | さをり織り | Comments(0)

更新しようと思いつつ早1ヵ月(^^;
7月1日に、はっさむはるにて第6回暖カフェ(札幌市認証認知症カフェ)が行われました。
今回は、認知症と治療薬についての講話、フルート&ピアノユニット「ベルタ・ルーチェ」様の演奏会、
毎度おなじみの「はる劇団」による認知症を題材にした寸劇、そしてエコロコ!やまべぇ誰でも体操という構成でした。

認知症と治療薬については、なの花薬局発寒店の管理薬剤師の方に、興味深いお話を丁寧に分かりやすく講話をして頂きました。
薬の基礎知識(正しい飲み方や服用時間、飲み忘れた時、薬が効く仕組み等)は大変ためになり、
参加者の皆様も真剣に耳を傾けておられたことが印象的でした。
a0316554_11423210.jpg
a0316554_11430769.jpg
そして初めての試みの音楽会は、フルートとピアノの演奏に合せ参加者の皆様と歌を唄いました。
大変盛り上がり楽しいひと時を過ごせ、終了後のアンケートにも毎回ミニ音楽会をやって欲しいというコメントも多数頂きました。
次回も乞うご期待?です(^^♪
a0316554_11442062.jpg
a0316554_11461556.jpg

はる劇団による寸劇の今回の題材は、お風呂に入りたがらないお婆ちゃんに、
どのようなアプローチをしたら気持ちよく入っていただけるか?という内容で、
美人過ぎる(?笑)ヘルパーさんの奮闘により、半年ぶりに入浴ができた!という劇でした。
今回も笑いの中にも、皆さんに認知症の方について少しは理解して頂けたなら幸いです。
a0316554_11472002.jpg

回数を重ねるにつれ、暖カフェの存在も地域の方に認識をして頂くようになり、今回は45名という参加者で行われました。
知らずに悩みを抱えている方もまだまだたくさんいると思いますので、
地域の皆様が、認知症含めなにか困ったことがあれば「はっさむはる」に行けば良いんだ!という存在になるよう今後も発信を続けていきたいです。


(はっさむはる暖カフェ委員:ふじわら)



さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ





[PR]
by otaru-haru | 2017-08-02 08:30 | その他 | Comments(0)

開設20周年。

社会福祉法人ノマド福祉会は、本日、開設20周年を迎えました。


a0316554_13031193.jpg

写真は、小樽市赤岩の各施設に入所・入居されている方たちにお配りした紅白まんじゅう。

喜んでいただけるとよいのですが…

これまで、私たちは、ホスピスケアとコミュニティケアを理念として、高齢者を支援しながら、地域での活動も積極的に行なってきました。

そして、これからも…

さらに、さらに、社会に貢献する社会福祉法人として…

私たちらしい20周年記念事業。


a0316554_13024858.jpg

子ども食堂+認知症カフェ=共生カフェ

いよいよ5日にオープンします。

ずっと、子どもと高齢者は一緒に過ごしてきました。

子どもたちは、認知症の方から、たくさんのことを学びます。

認知症の方は、子どもたちにたくさんのことを伝える伝道者です。

共に生きる。

共に学びあう。

そんな場を広げていこう。

                                             (ゆたに)




さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ









[PR]
by otaru-haru | 2017-08-01 13:22 | その他 | Comments(0)

紬屋 教室 7月の巻

今日で7月も終わり

明日から本格的な「夏」到来の8月!

そして、「はる」も20周年!

先週28日(金)に7月の「紬屋 教室」に訪れた私 TANAKA。
今日は相棒のNISHIKAWAは所用の為、一人で訪問となりました。

以前、訪問時に「麻痺がある方」の「さをり織り」について先生とお話しし、
今回、麻痺がある方でも簡単に織れる器具の装着方法と織りについてレクチャーして頂きました。
a0316554_22174554.jpg
a0316554_22175763.jpg
写真も生徒さんや先生にお願いして撮って頂きました。(人・∀・)
a0316554_22183532.jpg
片手でも足を使わずに織れちゃいます!
a0316554_22221172.jpg
a0316554_22223070.jpg
生徒さんも興味を持って先生の話を聞いていました。

a0316554_22241877.jpg

さてさて、今回の織りは。。。。
こども食堂に来てくれる子供たちの為に「ミサンガ」でも織れたらと思い。。

織ってみました。

a0316554_22270737.jpg
a0316554_22273259.jpg
「さをり織り」は誰でもみんなが「織れる」ものだそうです!

手や足が不自由な方でも「私でも出来るんだろうか?」と思う方でも、
織れる様に「器具」や「工夫」を考え、開発してくれるんです。
だから、織れない人がいないんです!

人類皆が「さをり織り」を楽しめちゃいます!

改めて、「さをり織り」ってスゴイ!


         赤岩 はる TANAKA


さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ





[PR]
by otaru-haru | 2017-07-31 08:08 | さをり織り | Comments(0)

さをり織りが持つ自由さや寛容さと、福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を知っていただけたら…

by otaru-haru