タグ:手織り ( 67 ) タグの人気記事

はるの手しごと。

認知症カフェ+子ども食堂=共生カフェ。

暖(はる)カフェ、という名前になりました。

資金集めのための(笑)わくわくセットも、早速のご予約分を、ただいま製作中♪

そして、今回は、カフェで使うコースターを、からふるに織ってみました。


a0316554_11352811.jpg

同じ経糸ですが、表情は様々。

みんなちがって、みんないい。

そして、端糸。

もったいない精神。

どれも暖(はる)カフェの理念そのもの。

ひとつずつカタチに。


                                         (ゆたに)


さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ







[PR]
by otaru-haru | 2017-06-20 11:46 | さをり織り | Comments(0)

からふる。

はるの手しごと。

これからのイベントシーズンに向けて。

縫製部長のミシンが動きます。

a0316554_09123099.jpg

あちらこちらのつながり布。

かわいい雑貨に変身します。

小さな手しごとで、まちづくり。

お楽しみに♪

                                        (ゆたに)




さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ







[PR]
by otaru-haru | 2017-06-19 09:15 | さをり織り | Comments(0)

さをり教室の巻

皆様、おはようございます。

1ヶ月ぶりに紬屋さんへお邪魔してきました。
今月は火曜日、先月は木曜日、先々月は水曜日、先々先月は・・・
曜日が違うと生徒さんも変わり、会ったことがあるんだかないんだかよくわからないご挨拶をします。

火曜日の皆様は織りに集中しており、言葉数は多くなく静かな時間が流れます。
にぎやかな日もあれば多い日も少ない日も・・・
色々な曜日があるもんだ、先生もその日の状況に合わせてご指導しているのかもしれません。
「ううん、そんなことないよー」と笑っていそうですが(笑)

大変なお仕事ですね、人に教えるという仕事は。

教室では多くの人にお会いします。
色々な生活をしている方がいます。
私の所属している山岳会でも多くの人と出会います。
様々な仕事、様々な生活をしている方がいます。

生き方も考え方もやることも、皆さんそれぞれです。
そんな波に揉まれ刺激を頂くことで、自分の考えを柔軟にし知識を増やしてくれ、これからの自分自身の生き方を見つめなおす機会ともなっています。

限りある時間の中でいかに充実した毎日を過ごせるのか、自分のできること、今の自分の生活をただぼやーっと考えるだけではなく何かを見つけなければならないな、そう思うこの頃です。


教室に通うことで、さをり織りのスキルアップよりもそういったことを考えさせられることが多々あります。

いつもありがとうございます。

(にしかわ)




追伸:
またご一緒している田中博文さんの様子です。
おまけ程度としてご覧下さい。


a0316554_09350219.jpg

a0316554_09224911.jpg
a0316554_09223069.jpg



さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ






[PR]
by otaru-haru | 2017-06-15 08:00 | さをり織り | Comments(0)

Kさんを思い出す糸。

夏が近づくと思い出す。

紬屋で、共に織りを重ねたKさん。

突然の訃報に驚いた昨夏。

初めてご自宅を訪ねて、Kさんがいないお部屋の織り機と対面。

きちんと、手織り工房で活躍していただいています。

合わせて頂戴した糸たち。

すでに使わせていただいていますが、その中から見つけました。


a0316554_10145296.jpg

経糸?

整経した綾は見当たりませんが…

素敵な色合いです。

私には到底できない組み合わせ。

機に張ろうと思えば張れますね…たぶん。

織ってみようかな。

Kさんと出会う織り。

                                      (ゆたに)




さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ








[PR]
by otaru-haru | 2017-06-13 10:28 | さをり織り | Comments(0)

今日の経糸。

久しぶりに糸を見ました(笑)

最近は、ビーズやら、エコクラフトやら、子ども食堂やら…

そして、パソコンと書類…

頭の中が…

そんな時、癒してくれるのは糸。

小樽の手織り工房はる。

今日の経糸。


a0316554_16255572.jpg

91歳織り姫は、何を織るのでしょうか。


a0316554_16262450.jpg

こちらは、幅広を織りたくなったMさん用。

どちらも、sakiの経糸ですが、いいですね。

自分とは違う個性。

久しぶりに糸を見て癒される。

私の名前には「織」という漢字が使われています。

「糸」だし、それも「織」だし(笑)。

こんなところで、久しぶりに親に感謝。

つながる「さをり」。

すっかり、助けられています。

                                          (ゆたに)




さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ











[PR]
by otaru-haru | 2017-06-12 16:54 | さをり織り | Comments(0)

手織りの花が咲く。

先日の「紬屋」20周年記念パーティ。

皆さんが身に着けていた織りもステキでしたが…

私の心を動かしたのは…

a0316554_14215122.jpg

テーブルを彩っていた手織りの花。

端布の花。

ワイヤーの茎。

糸の花瓶。

お金をかけずに(笑)、手間をかける。

こんなアートに囲まれたい。

                          (ゆたに)



さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ












[PR]
by otaru-haru | 2017-06-10 14:34 | さをり織り | Comments(0)

自由に織る。

先日のカフェで余った経糸。

もったいないので、余った糸をつないで織ってみた。


a0316554_08280472.jpg


久しぶりのこの感じ。

自由に織る。

心を開放するクスリ。

今日も、自由に。

                                      (ゆたに)




さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ






[PR]
by otaru-haru | 2017-06-06 09:34 | さをり織り | Comments(0)

「紬屋」20周年。

本日、「紬屋」20周年記念パーティに出席させていただきました。

私たちノマド福祉会も、20周年。

ご縁を感じずにはいられません。


a0316554_18521786.jpg

これも、あれも、どれも。

すべて、「経糸一緒」。

a0316554_18522779.jpg

さをり織りってすごいなーと。

同じ経糸なのに。

a0316554_18524034.jpg

どうしてこんなに違うのでしょう。

a0316554_18525519.jpg

どういうことでしょう?(笑)

ゴールが見えない。

まったく見えない。

だから、面白い。

そして、自由って、素晴らしい。


                         (ゆたに)



さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ










[PR]
by otaru-haru | 2017-06-05 19:06 | さをり織り | Comments(0)

子ども用ヘアピン。

はるの手しごと。

私たちの大切な仲間、子どもたち。

どの子もみんな、たからもの。

親のために生きているわけではないことを、親がわかっていないのかもしれない。

でも、同時に、親や大人の暖かさが必要であることも、わかっていないのかもしれない。

すこやかに、自分のために、そして誰かのために。

そんな「育み」のプロセスは、大人の責任で。


a0316554_10545036.jpg

みんなちがって、みんないい。

社会で支えていこう。

                          (ゆたに)



さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ










[PR]
by otaru-haru | 2017-06-04 08:39 | さをり織り | Comments(0)

雨と母の思い。

昨日も、今日も小樽は雨…

次男の小学校の運動会は順延に…

明日??

仕事をしている母にとっては、一大事ですね(・・;)。

長男から数えて10年目。

こんなことは初めてです。

どうしてもはずせない仕事がある母は…

この二日間、小出しに「もしもの場合」をつぶやいてきました。

5年生男子は、母が来れなくても仕方がない…と、気持ちを整理してきたようですが、

さすがに、「昼ごはん、一人はさみしいな」と。

家での「孤食」には慣れている彼も、さすがに大勢の中での「孤食」は辛いか…

担任の先生に頼むか、友達の家に混ぜてもらうか、思案中。

でも、思う。

月曜日以降にずれ込むなら、簡素化して実施するとか、

あらかじめ孤食になる子どもたちを想定して、ご案内してくれるとか、ね。

「女性の活躍」を声高に言われるたびに、腹が立つのは、こういうとこなんだよなー。

しょせん、どこもかしこも、「男社会」。


a0316554_09413063.jpg

しかし、自分たちのことは、自分たちで解決するしかない!!

多様な働き方。

多様な生き方。

不公平、不平等、格差の是正。

そんな思いも、「子ども食堂」に託したい。

そして、母は思う。

子どものための不自由だけは、幸せなのかもしれない、と。

よし、昼ごはんだけはなんとか、かけつけよう(笑)!!


                          (ゆたに)





さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村












[PR]
by otaru-haru | 2017-05-28 08:57 | さをり織り | Comments(0)

さをり織りが持つ自由さや寛容さと、福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を知っていただけたら…

by otaru-haru