創る。

「すべてのクリエイティブな仕事は思想なくしては成り立ち得ない」
これは、我が師の言葉。
若きノマドたちへ。
自分は何のために生きるのか。
自分は何に価値を置くのか。

話す機会がある度に、スタッフに問いかけています。
自分自身に問いかけることをしたくない人には、苦しいことかもしれません。
でも、ほんの少しずつでも、問いかけながら歩み続けているスタッフがたくさんいます。

今日は、栄養士。
普段、直接的に人に関わる仕事ではありませんが・・・
創る。に挑戦するノマドたちです。
毎月行われる「新作メニュー」試食会。
創る。手織り布とともに・・・

まずは、特別養護老人ホームはるの管理栄養士・嶋崎の「鮭のじゃが芋包み焼き」
a0316554_16165521.jpg

マヨネーズ、粒マスタード、バジル、タイムがじゃが芋とコラボ!
レストランの味。

次は、同管理栄養士・渡邉の「豆乳と絹ごし豆腐のグラタン」
a0316554_16171915.jpg

ホワイトソースの代わりに豆乳を使い、カロリー控えめ。
絹ごし豆腐がなめらか♪

最後に、ケアハウスはるの栄養士・本間の「焼きプリンタルト」
a0316554_16174728.jpg

手軽に作れる!とのことですが、味は絶品!!
さっぱり系で、何個でも♪♪

創る。創る。創る。
さをり織りも順調♪
みんな順調♪

                                          (ゆたに)
[PR]
by otaru-haru | 2014-05-29 16:28 | さをり織り

さをり織りが持つ自由さや寛容さと、福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を知っていただけたら…

by otaru-haru