母と息子のものがたり。

今回は、私と息子たちではなく…

織り姫と、その息子さん。


a0316554_21372815.jpg

暖カフェのカウンターを挟んで。

90代と60代。

いくつになっても、母はうれしい。

いくつになっても、母と息子。

互いを思いやる。

いつか、私と息子たちも。

そんな気持ちにさせてくれる。

忙しさとイライラを、少しクールダウン(笑)。

これも、暖カフェのひとつの姿。

                          (ゆたに)



さをり織りが持つ自由さや寛容さ、
私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を、
たくさんの方に知っていただきたいと思い、ランキングに参加しています。
応援の1ポチお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ






[PR]
by otaru-haru | 2017-08-20 21:46 | 子育て

さをり織りが持つ自由さや寛容さと、福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方まで)のクリエイティブな側面を知っていただけたら…

by otaru-haru